米国シナジーカンパニー社日本法人「シナジーカンパニージャパン」

会社概要

会社情報

名称 株式会社 シナジーカンパニージャパン
(THE SYNERGY COMPANY JAPAN)
所在地 〒101-0065 東京都千代田区西神田3-5-3 (>Google MAP
<通信販売オフィス>
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-2-3織部ビル3F
電話:03-5276-2130 FAX:03-5276-2131
資本金 2,000万円

代表・執行責任者 最高経営責任者 大瀧 純子
顧問 Supreme Advisor Dr. Mitchell May
(THE SYNERGY COMPANY founder & chairman)
法務顧問 重光 純(弁護士:小川・重光法律事務所)
大瀧 純子
プロフィール

㈱シナジーカンパニージャパン最高経営責任者。オーガニックハーブ製品の開発者であり、企画プロデューサーでもある。同社の最高責任者として活動しながら、子育てや家庭生活を両立させてきた経験を踏まえ、女性がスモールカンパニーで活躍できるビジネスフィールドの確立や、仕事への意識の変化を促す「Small is beautiful. 小さな会社で女性が輝く時代」を提唱する。

神奈川県在住、学習院大学文学部心理学科卒。システムエンジニアとして大手金融会社のシステム開発に携わった後、出産、子育てのため家庭に入る。

大瀧純子公式ホームページ http://junkoohtaki.jp

1998~1999年、アメリカ・カリフォルニア州に在住した1年間、日本とは異なるアメリカでの子育てや教育、まだ日本では特別なものだったオーガニック製品が手軽に購入できる日常生活などにも刺激を受ける。

2000年、アロマセラピー関連商材メーカーのガイア・エヌピー(株)で新製品開発責任者となり、国産初のハーブサプリメントシリーズを事業化、注目を集める。その後、自然食品チェーン店(株)ナチュラルハウスのバイヤーとして活躍。

2003年、後年シナジーカンパニージャパンとなる会社に創業メンバーの一人として参加。その後、9年間にわたってマーケティング部門と人事部門の総責任者として活動。製品のイメージブランディングにおいては、国内のみならず海外の関係企業からの評価も高い。

2012年、シナジーカンパニージャパン最高経営責任者に就任。アメリカ本社を含むシナジーカンパニーグループ初の女性取締役となる。

2013年9月、染織家 志村ふくみ、志村洋子両氏が主催する芸術・染織学校「アルスシムラ」のシニアアドバイザーに就任。

志村ふくみ氏、娘の洋子氏ともに、糸を植物の色で染め上げ、伝統的な方法で織り上げる染織作家(ふくみ氏は、紬織の重要無形文化財保持者=人間国宝)。随筆家でもある。
ホームページ http://shimuranoiro.com/


シナジーカンパニーの中心製品であるピュアシナジーは、世界約80ヶ国で飲まれており、日本でも作家、モデル、女優、アスリートを含む多くのユーザーに熱く支持され、今も愛用者を増やし続けている。

沿革
2002年8月28日
2003年3月
2005年7月
2008年3月
2008年4月

設立
シナジーカンパニー日本正規代理店契約締結
シナジーカンパニー社製品の販売を開始
シナジーカンパニージャパンの設立に関する契約を締結
社名を株式会社シナジーカンパニージャパンに変更
業務内容 シナジーカンパニー社製品における日本仕様製品の開発と販売
シナジーカンパニー社オリジナルの原材料の販売
シナジーカンパニー製品の販売パートナーのサポート業務
シナジーカンパニー社製品の通信販売
通信販売サイト
シナジーカンパニージャパンオフィシャルショップ
http://shop-synergy.jp/)の運営
楽天市場内シナジーカンパニージャパン
http://www.rakuten.ne.jp/gold/dicscorides)の運営
ホームページ(www.synergy-co.jp)の運営
業務内容の詳細はこちら>>